2018年院内発表会が開催されました

2018年7月14日(土)、八幡厚生病院の体育館にて院内発表会が開催されました。当院では研修委員会を設置し、職員の研鑽のために年間を通して様々な研修を行っています。その一環として院内発表会が年1回実施されており、今年で24回目となりました。

今年度は、昨年度インフルエンザの影響で開催が延期となったこともあり、夏季開催に変更しての実施となりました。多数の職員が勤務している当院ですが、日頃は自分の所属している部署の業務に専念していることもあり、他部署の取り組みや現状を知ることができる当発表会は大変興味深いものとなりました。

135名の職員が参加し、活発な意見交換や質問のやり取りが交わされている様子を見て、各職員が当発表会を通じ、他部署理解を深めることでチーム医療としての連携を高めようとしている姿勢が見受けられました。

今後も各部署で日々取り組んでいる業務の成果を共有し、更なる成長の場としての発表会を継続しながら、病院職員として自己研鑽に努めていきたいと考えています。

診療療法部 作業療法課 小塩

一覧に戻る