サポートやはた相談支援センター 行動障害支援体制確保のお知らせ

指定・特定相談支援事業所の「サポートやはた相談支援センター」では、行動障害のある利用者の方に対して適切な計画相談支援を実施するために、2019年㋈1日より厚生労働省の定める強度行動障害支援者養成研修を修了した相談支援専門員1名を配置いたします。

※「強度行動障害」とは、重度の知的障害を伴う自閉症や自閉症スペクトラム圏の方において、本人の健康を損ねる行動や周囲の人との暮らしに影響を及ぼす行動が非常に高い頻度で起こり、特別に配慮された支援が必要とされる状態のことです。

「サポートやはた相談支援センター」について詳しく知りたい方はこちら

一覧に戻る