works

精神科デイケアのプログラムの内容

「デイケアひだまり」、「デイケアおおぞら」をご利用の方が参加できる、活動の一部を紹介します。

「個人活動」

最低限のルールを守りながら、各自のペースと目的に応じて様々な過ごし方ができます。たとえば、読書・談話・音楽鑑賞・パソコン・テレビゲームなどの活動が、参加メンバーを主体として行われています。

「Happy工房」(創作・交流グループ)

創作活動を中心に、他者と交流したり、おひとりでの時間を楽しんだりできるグループです。専任の講師がいるため何かをつくってもいいですし、何もせずのんびり過ごすのもOKです。

「コミュニケーションアップ」

人とのつきあいに苦手意識のある方、家族・人間関係をより良くしたい方などを対象としたグループです。個々の生活スタイルにそった、実際に応用しやすい対人関係の技術を身につけます。

「英会話」

毎週火曜日の午後は、英会話の時間です。「みんなで楽しめるグループに!」を合い言葉に、陽気な外国人講師と一緒に、みなさんで英会話を楽しみます。

「ゲートボール」

病院の中庭で、みなさんで楽しく練習しています。初めての方には、ルールやプレー方法をやさしく教えますので、安心してご参加いただけます。

「ハーモニー」

歌集の中からリクエストされた曲を皆で歌います。お茶を飲んだりお話しをしたり、音楽療法士とともに楽しいひとときを過ごしていただけます。

「心理教育」

主に統合失調症の方が対象で、病気とうまくつきあいながら生活する方法を身につけていくことを目的とするグループです。病気・薬・暮らしなどについての知識を得ながら、皆さんで語り合いの時間をもちます。

「ステップチャレンジ」(就労準備グループ)

今後の就労に向けて準備をしていくグループです。少し仕事に興味のある方、就労を考えている方、すでに働いている方など、「仕事」に興味のある方ならどなたでもご参加いただけます。

「バスハイク」

バスに乗ってお出かけするバスハイクです。2ヶ月に1回の開催で、訪問先は皆さんで話し合って決めていただきます。メンバー同士ワイワイがやがや、楽しいひとときを過ごしていただけます。

「スマイルキッチン」

皆さんでする、お料理の時間です。料理すること、食べることは、生活の基本中の基本。楽しみながら、調理などの生活の技術を学んでいきます。

「骨太倶楽部」

ストレッチ体操や簡単なゲームを楽しみながら、体のほぐれや爽快感を味わうことができます。遊びの延長で、気軽に体を動かしながら、運動不足を解消していただけます。

「デイケアミーティング」

週に一度、デイケアに参加しているメンバーとスタッフとが、デイケアをより良いものにするために話し合います。様々な意見をうかがって、理解を深めたり、問題点の解決につなげたりしています。

「ゆるビクス」

スポーツインストラクターの指導のもとで行う、エクササイズです。「楽に動いて効果をあげよう!」をテーマに、いつまでも健康で元気に、をめざします。

お問い合わせ

八幡厚生病院
依存症専門デイケア「デイケアおおぞら」

〒807-0846 北九州市八幡西区里中3-12-12
電話: 093-691-3344(代表)